人気の馬油シャンプー「ソンバーユ」。
人気の秘密はその成分にあります。
ソンバーユでは、洗浄成分の98%以上が「馬油」。
主原料が馬油という純石鹸、髪本来がもつしなやかさを守って、頭皮を健康な状態にするシャンプーです。
毛穴の汚れもしっかりと落とすため、余分な皮脂、ほこりなどで毛穴が詰まる心配もありません。

ソンバーユの馬油シャンプーには、髪の毛に危険な成分は一切入っていません。
敏感肌の人の頭皮にも安心して使うことができます。
男性にも女性にもおすすめの馬油シャンプーです。

ソンバーユを使い続けることで得られる効果としては、血行促進効果があります。
汚れを落として、血行も促進できるため、育毛効果も期待できます。
育毛のために馬油シャンプーを使いたい人におすすめの商品です。

ソンバーユでは、シャンプーだけではなく、一緒にリンスを使うとさらに効果が高まります。
ソンバーユのシャンプーだけを単品で使う人は少ないです。
シャンプー後に髪にリンスをつけて、洗い流さず、そのままタオルドライして、ドライヤーで乾かしてください。
髪の毛を傷めないように8割程度乾かすくらいがちょうどいいです。
トリートメントしたように、さらさらな髪に仕上がります。
ソンバーユのリンスは、アルカリ性石鹸シャンプー専用になっているため、さらにトリートメントなどを使う必要はありません。
シャンプー、リンスだけで十分にくし通りのいいさらさらヘアになります。

ソンバーユのシャンプーは内容量400ml、税込価格2,160円。
ヘアリンスも同じく内容量400ml、税込価格2,160円です。

フケ、かゆみ、枝毛、切れ毛の気になる人には、別途ソンバーユのオイルをおすすめします。
頭皮、頭髪用のヘルシーオイルで、馬油が主成分になっています。
気になるこれらの症状を抑える効果があります。
内容量80ml、税込価格2,700円です。

馬油素地と自然素材を使った石鹸シャンプー「ヒーリングシャンプー」。
石鹸系の洗浄成分を使った馬油シャンプーです。
石鹸と相性のいい温泉水の「美豊水」を使っています。
使用している馬油は、九州産の国産馬油、高純度に精製して使っています。
自然素材として、富山県でつくられた無農薬のへちま葉エキスを使っています。
へちまはダメージのある頭皮、敏感肌などにやさしく効果を発揮すると言われている素材です。
他にも、沖縄もずく、月桃、桃葉、黒砂糖、ハトムギ、ゼラニウム油、カボス果汁、ハチミツなど多くの自然素材が入っている馬油シャンプーです。
合成界面活性剤、防腐剤、シリコンなど一切使っていないので、ダメージを受けた肌にもやさしく、髪の毛以外に全身に使うことができます。
泡立ちもよくやさしい洗い上げです。

石鹸シャンプーの洗浄力は一般的な合成成分シャンプーよりも弱いため汚れは落としてくれますが、髪を傷める心配がありません。
しかしアルカリ性なので、一時的に髪の毛の表面が毛羽立ってしまいます。
これをトリートメント効果のある専用のコンディショナーを使えばすぐ元通りにすることができます。

ヒーリングシャンプーは、効果の高さから口コミでも評判となり、メディアでも何度か紹介された人気商品です。
ヒーリングシャンプーは、内容量300ml、税込価格1,944円です。

ヒーリングシャンプーの使い方。
最初にお湯で頭皮を予洗いします。
次にシャンプーをつけて頭皮を中心にさっと洗います。
手早く泡立てて、しっかり泡立てた状態で洗い流します。
流し残しがあると仕上がりが悪くなります。

ヒーリングシャンプーは、全身用にも、洗顔にも使うことができます。
トリートメントみたいにシャンプー後に使うと良い「ヒーリングコンディショナー」は、内容量300ml、税込価格2,160円です。

アズマ商事から発売されている「旅美人」、この馬油シャンプーと馬油トリートメントは、ゴルフ場、ホテルなどでよくみかけるものです。
加齢によって衰えがちな髪の毛のハリ、コシを取り戻したいという人、頭皮がデリケートなため市販のシャンプーではダメという人におすすめです。
フケ、かゆみ、抜け毛が気になる人にもおすすめです。
脱毛予防効果もあります。

この馬油シャンプーを使うと、髪の毛がしっとりとして、まとまりがよくなります。
地肌にも潤いを残すため、短い毛が立つのを防ぐこともできます。
馬油を使っているので高い保湿力があり、乾燥肌で悩んでいる人にも改善効果の期待できるシャンプーです。

旅美人には、馬油以外に植物エキスが11種類入っています。
これらの成分がダメージのないきれいな髪へと導いてくれます。
髪の指通りも良くなって、シャンプーした後の抜け毛が減ったという口コミが多く寄せられています。

洗浄成分は、アルコール系。
香料入り、パラベン使用、シリコン入り、無着色。

アズマ商事の馬油シリーズは、旅館、ホテル向けの商品ですが、一般の人でもネットショップなどで購入することはできます。
馬油シャンプー、内容量1000ml、税込価格3,240円、内容量400ml、税込価格1,944円。
馬油トリートメント、内容量1000g、税込価格5,940円、内容量240g、税込価格2,160円。

シャンプー、トリートメントのセット、ボディソープも加えた3点セットなどもあります。

全ての馬油シャンプー、トリートメントに詰め替え用があるわけではありません。
しかし詰め替え用があるものについては、2回目以降の注文は通常ボトルを注文するよりも、詰め替え用にした方が断然お得です。
詰め替え用のある商品の価格をいくつか紹介します。

<ウーマ>
・ウーマシャンプー 300mlが税込3,800円→詰め替え用エコパック 700mlが税込7,400円。
・ウーマシャンプー 300ml 2本セットが7,400円、3本セットが10,800円、6本セットが21,300円。
・ウーマコンディショナー 300mlが税込3,800円、2本セットが7,400円、3本セットが10,800円、6本セットが21,300円。
コンディショナーについては、お得なまとめ売りはしていますが、詰め替え用の販売はありません。

<リマーユ>
現在、シャンプーの詰め替え用を作るかどうか検討中とのこと。
トリートメントについては、容器の形の関係で作ることができないそうです。

<ソンバーユ>
・馬油シャンプー 400mlが税込2,160円→詰め替え用 750mlが3,240円。
・弱酸性ヘアリンス 400mlが税込2,160円→詰め替え用 750mlが3,240円。

<アズマ商事>
・馬油シャンプー 400mlが1,944円、1000mlが3,240円→詰め替え用 1000mlが2,592円。
・馬油トリートメント240gが2,160円、1000gが5,940円→詰め替え用 1000gが4,104円。

シャンプーは馬油シャンプーをして、トリートメントは市販のトリートメントを使う人もいると思います。
基本的に馬油シャンプーをすると、髪はつやつやでしっとりとするため、トリートメントを使わなくてもいい状態になります。
しかしそれでも髪がぱさつきやすい人は、髪がぱさぱさしてしまいトリートメントを使う人もいると思います。

市販のトリートメントの場合、石油系成分が入っていることが多いので、頭皮、髪の毛を傷めてしまう可能性があります。
せっかく馬油シャンプーを使って、頭皮、髪の毛に気を使いやさしい成分のものにしているのに、仕上げのトリートメントを使って傷めては意味がありません。
ですから、トリートメントを使うと言う人は、馬油が配合されているトリートメントの使用をおすすめします。

馬油シャンプーと同じブランドでトリートメントが発売されている場合、シャンプーと同じブランドのものを使った方がいいと思います。
多くのメーカーで、馬油シャンプー、馬油トリートメントの両方を発売しています。
両方使うことで、相乗効果でさらに髪の毛、頭皮を良い状態へと導くことができるようになっています。

馬油シャンプーには、天然のアミノ酸が配合されています。
そのため洗い心地もよく、洗い終わった後にはさらさらの髪の毛になります。
しかし髪質が硬い人、カラーリングを何度もして髪の毛にダメージを与えている人などは、馬油シャンプーだけでは髪をおさめることができないかもしれません。
こうした場合、トリートメントの使用がおすすめとなります。
両方を同時に使うと艶やかな髪の毛になることができます。
馬油シャンプーを単品で購入するのではなく、トリートメントとセットで購入した方がいいと思います。

フェルミナが販売している「ツヤツヤ馬油シャンプー」。
馬油が高濃度に配合されたシャンプーです。
馬油が髪の毛に浸透して、つやつやの輝く髪に仕上げます。
その他にアミノ酸が8種類配合されていて、髪の毛にハリ、コシを与えます。
マリンコラーゲン、シルクプロテインの働きで、髪の毛のダメージ部分を補修して保護し、なめらかで艶やかな髪へと導きます。
弱酸性処方のシャンプーです。
内容量700ml、メーカー希望小売価格2,940円です。
馬油シャンプーの詰め替え用は、1000mlで税込価格1,580円。
使い方は、髪を湿らせて、シャンプーを適量とって髪全体にのばして、よく泡立てて、地肌をマッサージするように洗います。
その後しっかりと洗い流してください。

ツヤツヤ馬油シャンプーと一緒に使うといいトリートメント効果のある「ツヤツヤ馬油コンディショナー」。
髪の毛にハリ、コシを与えてつややかな髪に仕上げます。
内容量700ml、メーカー希望小売価格2,940円です。
馬油コンディショナーの詰め替え用は、1000mlで税込価格1,580円。
使い方は、通常のトリートメントと同じです。
シャンプーをした後に髪の毛の水分をふきとって、髪の毛と地肌になじませます。
しばらく置いてからすすぎ流します。

ツヤツヤ馬油シャンプーは、硫酸系のシャンプーです。
香料、パラベンなども入っているので、無香料、パラベンフリーのシャンプーよりは頭皮、髪に刺激があるかもしれません。
敏感肌の人は、様子を見ながら使ってください。

濃密な泡が特徴的な馬油シャンプー「フエリーロゼ」。
美しい髪の毛になるためには、地肌を健康にすることが大切です。
フエリーでは、地肌を健康にできるシャンプーを作りました。
それが「フエリーロゼシャンプー」です。
汚れに高い吸着力を発揮して、地肌についた汚れをきれいに取り去って、有効成分を地肌に浸透させて、健康な状態へと導きます。

フエリーロゼには、「ヒナイグリーン」という有効成分が使われています。
これが汚れをとる成分です。
十和田石を粉末にしたもので、表面に開いている細かい穴が汚れを吸着します。
そのため地肌を傷めることなく汚れをとることができます。

馬油は地肌に近い成分なので、肌によく浸透して、栄養補給をしっかりとすることができます。
そのため馬油の成分で内側から地肌、頭皮をきれいにしていくことができます。
ノンシリコンなので、髪の毛に栄養補給を十分に行うことができます。
馬油シャンプーをして、ツヤのある髪の毛になることができます。

フエリーロゼのシャンプーは、内容量300ml、単品で税込3,990円。
一緒に使うことをおすすめするトリートメントもあります。
シャンプーとトリートメントのセットは、税込6,980円。
トリートメントには、枝毛、切れ毛予防効果のある成分、パンテノールが入っています。
油分を与え、しっかりと保湿することで潤いを逃がしません。

育毛効果を得たい人におすすめなのが「ヘアエッセンス 頭皮用育毛剤」です。
頭皮環境を根本的に見直して、育毛と発毛を促進します。
税込3,990円です。

「肌美和」(きみわ)は、国内産の馬油を使った製品を製造販売している会社です。
肌美和の馬油製品は、熊本県で育った質の高い馬の脂を使っています。
人の肌に直接つけるものですから、天然の品質の良いものをつけたいものです。
肌美和では、研究を重ね、気になる馬油特有の臭いを抑え、べとつきもカットしました。

肌美和の馬油シャンプーは無臭です。
フケ、抜け毛の気になる人におすすめの馬油シャンプーです。
髪の毛にコシ、ツヤを与えて健康な状態に導きます。
ショートヘアの人は、馬油シャンプーだけで十分しっとりして美しい髪になるのでトリートメントは必要ないと思います。

カラーリングで傷んだ髪の人、ロングヘアの人にはトリートメントの併用がおすすめです。
肌美和の馬油コンディショナーは、無色、無臭です。
髪の毛を乾燥、静電気などから守って毛先までしっとりときれいにまとまります。

「マーユバスシャンプー」は内容量200ml、税込価格1,836円です。
毛穴の脂汚れを落として、地肌の乾燥を防ぎ、健康的な地肌へ導きます。
泡立ちが良くて、洗い上がりもさっぱりとしたシャンプーです。

「マーユバスコンディショナー」は内容量200ml、税込価格1,836円です。
髪の毛がぱさつく人、毛先がもつれやすい人におすすめです。
乾燥しやすい髪にたっぷりと潤いを与えます。

肌美和では、馬油を使った基礎化粧品、石鹸なども販売しています。
全国のデパートに販売店がある他、空港、ホテルなど各所で販売を行っています。
問い合わせは電話でもできます。

アトピーの人にとって、シャンプー、トリートメント選びは重要です。
シャンプー1つとってみても、それが原因で地肌を傷めたり、かゆくなったりして、アトピー症状が現れるきっかけとなってしまいます。
シャンプー、トリートメントをすることで頭皮を乾燥させることになり、その結果フケ、かゆみがでることもあります。
馬油は昔から、火傷、切り傷などの治療に使われてきました。
さらに馬油には高い保湿効果があることから、頭皮の乾燥を防ぎ、しっとりとした健康な頭皮へ導くことができます。
アトピーにとって乾燥は大敵です。
乾燥することで、肌がかゆくなり、かくことでさらに悪化します。
普通のシャンプーでは、頭皮に必要な分の皮脂まで流してしまうため、乾燥しすぎてしまいます。
馬油シャンプーを使えば、頭皮が乾くのを防ぎながら洗い流すことができます。
馬油は、人の皮脂によく似た動物性の脂なので、馬油シャンプーをしたせいでアトピーが悪化する心配もありません。

馬油は保湿剤にも使えます。
肌表面に油膜を作り、肌の内側から水分が蒸散されるのを防ぎます。
馬油に含まれた有効成分が肌にしっかりと浸透して、炎症を鎮め、新陳代謝の促進をはかります。

しかし馬油シャンプーにもいろいろなものがあるため、良質な馬油を使った品質のいいシャンプーを使うことが大切です。
馬油を使ったシャンプー、トリートメントならば、どんなものでもいいわけではありません。
アトピーの人は特に肌が敏感なので、肌との相性が微妙です。
事前に肌に少しつけてパッチテストをしてから使うようにしてください。

馬油シャンプーの選び方のポイントを紹介します。
馬油シャンプー、トリートメントは基本的に同じブランドのセット商品を使うのがおすすめなので、馬油シャンプーが決まれば自然とトリートメントも決まることになります。

選び方のポイント、まずは使用目的をはっきりさせましょう。
馬油シャンプーを使いたいと思った理由は何か。
髪の毛にハリ、コシがないから取り戻したいと思ったとか、抜け毛予防、育毛促進、フケを抑えたいなどいろいろな目的があります。
馬油シャンプーを選ぶときには、この目的によって選ぶものが微妙に変わってきます。
どういう効果を得るために使いたいのか、馬油シャンプーに求めるものを考えてみてください。

次に、馬油シャンプーの成分を確認して、不飽和脂肪酸が極力たくさん入っているものを選ぶといいでしょう。
不飽和脂肪酸は必須脂肪酸で、皮膚に栄養を与えます。
不飽和脂肪酸の量は、シャンプーによってかなり違います。
できる限りたくさん入っている方がいいと思います。

添加物についても確認してください。
馬油シャンプーをせっかく選んでも、余計な添加物が含まれていては意味がありません。
添加物がたくさんあると頭皮にもよくありません。
余計な添加物の入っていない、良質なものを選ぶようにしましょう。

あとは、使用者の口コミ、評価などを参考にして、多くリピーターがいる人気商品の中から選ぶといいと思います。
評価を得ているものは、それなりの理由があります。
実際に使っている人の声は貴重です。
評価の悪いものは避けて、評価のいいものの中から、自分に合うものを選ぶようにしましょう。

月別アーカイブ

コンテンツ

DESIGNED BY